conranz.exblog.jp
CONRANZ ROOM
ブログトップ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
tweeter
検索
以前の記事
リンク
カテゴリ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:SIGMA DP-1 ( 36 ) タグの人気記事
我が家のひねくれモノで病気がちなムンドちゃん達に比べ、2年間まったく故障無しに(あたりまえか)素直で小さな美しい音を奏でているオフィースのタイムドメインちゃん。 
e0148199_193660.jpg

SPケーブルはベルデン。コンセントは松下電器。電源ケーブルは付属品。
拙者にだって、手をつけずに、さわやかなお付き合いができる証拠である。
と思ったが、誰も知らぬし、言っても分からぬが福岡「吉田苑」チューンモデルだった(笑)

すでに吉田さんがお手つきしていたン。
[PR]
by conranz | 2010-08-25 19:03 | AUDIO
この前の海の日も日曜もビージネスに没頭した拙者、ひさびさ渾身のマログネタは、ビージネスのご褒美に、今伊予国で最もウマくて流行っているとゆー寿司店に、行ったとゆーものだ。
店内には老若男女客に満ち溢れているン。
やはり噂どおり流行まくりだ。
女性のロボットの指示でコンピュータでわれわれご一行6名はモダンで明るいロビーで順番を待つこと30分。

113番さん、とロボットに呼ばれてモダンファブリックの席に案内された。
寿司はレーンを回っている。どれも無茶苦茶ウマそうだ。
レーンを回っているのを勝手に取って食ってもいいし、パーソコンみたいなのにオーダーをインプットしてロボットに送信してもいい。オーダーしたのはレーンで回ってくるのだが、パーソコンから「到着です」と知らせてくれる。
とても便利だ。

知り合いがいた。
近所のエフ氏だ。
奥様と違う女性と来ていた。

みんなで食べて、こんなに地球の寿司はウマいンだね、と口々に感想をいいながら、お会計ボタンを押すと、先ほどとは違うロボットが、サンジュウゴマイです、アリガトウゴザイマシ、お会計をオネガイします、とゆーので、エフ氏を指差し、あのシトがワレワレの分は払います、と伝えて寿司店をでた。気温は34℃。ちょっと寒い。
e0148199_1751466.jpg

[PR]
by conranz | 2010-07-25 17:52 | FOOD
jnecoさんとIL de ランチ。

お昼間来るのは久々で、偶然空いていた窓辺のテーブルに案内された。
窓からも季節を感じるン。
e0148199_2011678.jpg

夜は、お任せ、で楽ちんだが、ランチは3種のゲスパからチョイスしなくちゃで、1時間悩んで「帆立となんとかのアメリケーヌ?ソース」ランチ。
e0148199_204582.jpg
e0148199_204227.jpg
e0148199_204366.jpg

ゲスパはもちろん、栗粉シフォンケーキ、、絶品でした。
今日はILのランチをフォートカタログみたいに撮りたくてSIGMAを持参したが、早く食べたくてフォートなんてどーでもよくなるので困ったものだ。ハッピ。
[PR]
by conranz | 2009-11-29 20:09 | FOOD
拙者も毎晩帰宅が遅いのだが、今はコートがいる感じではなく、ノーパン睡眠友の会会員の会則にのっとり寝させて頂いている。
寝る前におやすみなさいい、とつぶやき、ツーパンを脱ぐのである。
やっとツーパンから開放され得られるフリーダム。
ふとみるとRUPIさんが毛布をかぶって寝る準備だ。
どーゆー風に頭から毛布をかぶるのか分からぬが、冬の夜はこんな感じだ。
e0148199_8383747.jpg
無論RUPIさんもノーパン。
唯一我が家の同士であるン。
[PR]
by conranz | 2009-11-28 07:38 | ESSEY
昔から「偽者」「コピー商品」「赤」に染まってはイケナイと祖母から強く言われていたにも関わらず、ちょいとやってしまった。
「もう二度としませんスミマセン」
この言葉も「いただきます」「ありがとう」「こんにちは」同様に祖母にいい子だ、と効く言葉だった。
ホントのいい子は大人になってこんなことはしないのだ。
e0148199_23304344.jpg

「もう二度としませんスミマセン」は魔法の合言葉。
[PR]
by conranz | 2009-06-06 23:31 | CAMERA
5月はみんなブルーで落ち込みガチ。特にGW後はみんなフラフラ。
O代表が辞任しようがべつにぃーで、特にイケンする元気もない。
さて、拙者はブルーどころかブラックな気分のまんま、宝泉坊さんへ生きる糧を食しに行く。
e0148199_6552819.jpg
いつものよーに、麗子さんと一緒にチャーシューメン600円を食べ、麗子さんはチャーシューでそんなお胸に、、、などと楽しいランチタイムだが、春の浮気虫。。
明日はマリアさんでも誘ってみるかなヒヒヒ、早矢さんもいいかへへヘ、などと呪文を唱えるとブラックがピンクに変わった。
このチャーシューメン、ホントにウマい。
チャーシューで500円くらいの価値があると思っているン。

愛する春光亭は今週復活の予定。
マジ、独りでやっていくのは大変だぜ~~ベイビー。
よってたかってブツを分けあおうぜ~~~~ヨーコソー。

とゆーことでキヨシローのDVDを観て、深夜ブラックに堕ちた。
[PR]
by conranz | 2009-05-12 06:55 | FOOD
外ゲスパは伊予国千舟町MIZUHO銀行横にこのたび開店した「イル・ベヴィトーレ」さん。
ココの若きイタリアンシェフは「ラピ・・ガーデン」で話題をかっさらい、ついに独立と相成ったらしい。
いざ、マエストロ・コンランズのゲスパとどっちがウマイか確認しに、、、(苦)
さて、ランチはしっかりランチとかるいランチと2種類あるよーでかるいドリンク付の900円ランチをオーダー。
ゲスパは日替わりで3種類から選択できるよーで、迷ったのは覚えているのだが、オーダーの「何とか地鶏と何とかキノコの何とかかんとか」も不覚ですン。
e0148199_18263068.jpg

こんな前菜3種を出されるとヴィノビアンコとかスプマンテを飲りたくなりますよねえ~~、、、お水でイタダキます。うま~~~!  
でゲスパが是「何とか地鶏と何とかキノコの何とかかんとか」 
どーにでもして~~~~!
e0148199_18264656.jpg
お水で乾杯、いや拙者の完敗。
ううむ、予定外の出費ではあるが、やはりデザートを食うと、そのジツリキが分かるとゆーもんです、、で、プラス300円の投資。
e0148199_18265948.jpg
バニラビーンズ入りのアイスにマスカキ、いやマスカルポーネチーズの何とかケーキに自家製イチゴジャム(今風にはコンフィチュールですね)。
スイーツオッサンもハッピでした。
またいこ。
[PR]
by conranz | 2009-05-08 18:28 | FOOD
おフランスのおフォートをお生理していたconranz卿だが、1枚のおフォートに?
あ、そうそう、このおフォートは、おパリで5つ☆レストランに飽きた拙者が気まぐれに入った、ラーメン屋さんで、おフランス人がカレーライスをお食べになられたのざますが、ちと驚きましたので、禁断のお顔拝借でパチっとシャッターを切った、いわゆるストリートビュー。
e0148199_711068.jpg
写りが悪いので解説すると、ニポン古来のカレーライスをお箸で食べてらっしゃるパリジェンヌとその母。
よく考えると、ここ、ファッションと形式と伝統とプライドの街おパリでは、日本=お箸、のよーでラメン店ではみ~んなお箸。
ラメンをフォークで食べてるパリジェンヌを探したがいなかったので、最近のニポンでは、ラメンはフォークとナイフなのよね~~~などとふざけて見たが、見向きもしないので、けっ、とキリンビルを注文してふてくされぷは~~~、ちと間延びした味噌ラメンをズルズル音を立てて食ったのはネタではないン。
ご参考資料:restaurant japonais 善
外観
e0148199_7243743.jpg

miso ramen
e0148199_7252217.jpg

9.5ユーロ(約1200円のmiso ramen)
[PR]
by conranz | 2009-03-10 07:10 | FOOD
拙者にとって、もっともオシャレを感じるお店がココ、カフェカバレさん。
自ら店を作り、料理を作り、雰囲気を作る、とゆーベースだがそれがとっても深い!
高級な家具、高級な皿、有名デザイナーが深い雰囲気を作るのでは無いことが分かる。

オープンまで関わる設計士や建築屋さんが作る店もオシャレなものができるだろうが、、一番長い時間いるオーナーが作るとこんなにまで居心地がいいお店ができるんだなあ。
オーディオもアナログが最高で、拙者はいつもココの選曲に感動しているのだ。

しかもっ、女子のお客さんのレベルは伊予国一を誇ると言っても過言ではなく、拙者なんぞは、普通の女子がお客さんでいたほうが、むしろホッとするほど、とかゆーとオッサンがつめ掛けそうなのでこのくらいにしておくネン。

今日のランチも感動的。豚肉の菜単が特にしびれるお店だ。今日も豚肉が口でホロホロプルプルととろけていった。
e0148199_6493411.jpg
人生最期の昼食はココで!いや、余生の午後はココでまどろみたいなあ。
[PR]
by conranz | 2009-02-16 06:50 | FOOD
いれますかっ!・・・・・・「い、いっ、いれて~~」
こってりですか!・・・・・・「こ、こっ、こってり濃厚で・・・」

かわいい女子スターッフがたまらん天下一品に通いつめている。
もはや、浮気だか本気だか分からぬ有様で、これもそれも春が固く扉を閉じているからにほかならぬ。
卵を差し出す笑顔は何も言わぬが、さしづめ「これ食べて精をつけて頑張ってねっ」
e0148199_1117378.jpg
はい、分かりましたっ。
回りにはこの天下一品を断固拒否のシトがいらっしゃるが、確かに、お客はほぼ、太め~かなりの太め、これは女子も同様で、この日は3人の女子客がいたが、上から100・100・100ってな感じで微笑ましかったン。無論、この上からは首から下で、首から上はもちろんマイナス100で唇にはタバキも当然の習慣。
e0148199_11175114.jpg

どーでもいいハナシだが、今日はラーメン+ライス+鳥のカラアゲのA定食だったが、鳥のカラアゲは、そのままラーメンに乗せ、鶏がらスープに浸して食うのもイケますよ。
この辺、ドンキに吉牛に天下に、中々ジャンキーな雰囲気になってきましたねえ、やれやれ。
[PR]
by conranz | 2009-02-15 11:18 | FOOD