conranz.exblog.jp
CONRANZ ROOM
ブログトップ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
tweeter
検索
以前の記事
リンク
カテゴリ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
我が家で孵化したコメダカ2匹ちゃん。
孵化して3週間、元気に2匹で泳いでいて、ツインかのう、男女かのう、などと成長を楽しみにしていた。
今日はなぜか一匹がもう片一方をおぶって泳いでいる。
ん??
e0148199_2012249.jpg

その後しばらくして2匹とも下のほうに沈み、そして、一匹はまた上昇して普通に泳ぎ始めた。
片一方は沈んだまま、、、。

そうか、沈むな死ぬなと必至でおぶっていたのだ、、。

しばらく無言でみんなで涙し、放心した。
[PR]
# by conranz | 2010-09-25 20:01 | ESSEY
7つの習慣!
第一の習慣は、人に依存しない、である。
今日は江戸ビージネスで松戸だが、一人で電車とバスを乗り換えてカスタマと商談した後は、依存せず一人でラメンデータベース2010年第1位「とみ田」を目ざした。
ん?行列してるはずなんですけど、、、1時間待ちは覚悟してきたんですけど、、、まさか、、、

ご丁寧に店先でお詫びをしていただいたが、大将が長野のイベントに参加しているらしくて臨時休業。
なんとなんと無茶苦茶アンラッキー池田ではあ~りませんか。
残念フォートを未練たらたら撮りつつも、さて、どうしましょう。
e0148199_23372879.jpg

第二の習慣は、人間関係作りである。
あらら、休みかぁ、と隣でため息ひとつのオッサンに、このあたりにどこかラメンあ~りませんか?と一方的コミュニケーション。
「まるき」さん
e0148199_23374194.jpg

店内に下世話に流される、笑っていいとも、を映す小型テレビがラメン専門店とゆーより、こだわりのない食堂的で突っ込みどころやスキがありありだが、ニボシマニアの拙者は満足満足。
麺の箱に「大勝軒」と書いてあってもニボシがすべてを許す。
「とみ田」休業のツキの無さも、この豚骨&ニボシとゆー生クリームとイチゴをも超える最強コンビが癒してくれたのである。
e0148199_23375329.jpg

[PR]
# by conranz | 2010-09-09 23:36 | FOOD
今日のE新聞朝刊だ、といっても夕刊はないんだが、カン氏オザワ氏の隣に踊る文字。
松山ミシュラン本刊行
コノ日に勝手に念押しはしたが(笑)
e0148199_74210.jpg

コノ文字に寝ぼけた頭が一気に覚醒した。やるの~E新聞。わかっとるねえ~
e0148199_761111.jpg

ココが何と、社会面!!
凄いぞE新聞!やったねいけちゃん!と記事をウハウハしながら読んだン。
是非、今日のE新聞は売店や駅でお求め下さいませ。

ま、記事は著作権があるといけんのでぼかすが、これはグルメ本かもしれぬが、地域愛や人の情けが地域の食べ物紹介の根底に流てる部分が超イイのだ。
民主党も「地域」政策が完全に抜け落ちてるが、大事な「地域おこし」の観点が抜け取るぞ、E新聞さん、とちと苦言を呈しておこう。
空港や書店やブログで「松山ミシュラン」を見て、伊予国のディープグルメに出会ったお客様が、ああ~伊予国はこんなにスバラしいんだ、またこよ! いやココに住も。 ←この観点でもう1回掲載しなければ、まだまだ、建築や新聞で世の中は踊ると考える「オールドスキーム体質」だなと思われるぞ、いや、ソコまでは無いが、次回はちと深めてほしいと思った次第。
[PR]
# by conranz | 2010-09-03 07:14 | ESSEY
子供手当ても出るくらいなので、そのうちペットにも手当てとか出るかもしれんと、コンランズ家ではメダカの飼育に余念が無い。
チビランズらは「緋めだか」とゆー10匹200円のをダ〇キで購入し、せっせと飼育。
10日に2匹ずつ確実に孵化させている。

拙者も手を出したのが「幹之めだか」4匹5000円!
近所のおじさんにメダカはじめるならこれくらいのトコロはいっておかないと、とそそのかされて買ってしまい1ヶ月。
ダ〇キで買った980円のケースとプクプクが気に入らぬのかこの高級メダカちゃん、全然卵ができまへん。
背中全体を光った「幹之めだか」ができると10万にはなる!とか言われて、ほほ~儲かりそうなハナシですなぁ~と乗ったのだが、、、。主人の悪巧みが聞こえてるのかもしれんな。

チビランズらは、今日も2匹の赤ちゃんが生まれた!とジマンシーしてビンを見せるのだが、老眼鏡で見てもルーペで見ても、2匹元気に泳いでるでしょほらっ、超かわゆい、などとか言われても全然見えずに超ショックな9月。まだまだ夏を引きずった暑さであるン。
e0148199_1950215.jpg

[PR]
# by conranz | 2010-09-02 19:50 | ESSEY
我が家のひねくれモノで病気がちなムンドちゃん達に比べ、2年間まったく故障無しに(あたりまえか)素直で小さな美しい音を奏でているオフィースのタイムドメインちゃん。 
e0148199_193660.jpg

SPケーブルはベルデン。コンセントは松下電器。電源ケーブルは付属品。
拙者にだって、手をつけずに、さわやかなお付き合いができる証拠である。
と思ったが、誰も知らぬし、言っても分からぬが福岡「吉田苑」チューンモデルだった(笑)

すでに吉田さんがお手つきしていたン。
[PR]
# by conranz | 2010-08-25 19:03 | AUDIO
一般家庭でコンセントを交換するなんてことはありえないだろーが、拙宅では1年に1度くらい気分転換でコンセントを交換する。
交換には免許が必要なことと、なにしろコンセントそのものが高価だ。
現在はOYAIDEのR1というベリリウム銅にプラチナとパラジウムの2層メッキタイプで定価11550円。
さすがにニトリでもソファーは買えぬがイスなら2脚くらい買える。

しかしそんなR1コンセントだが、出会いがあれば別れもある、部品への浮気心に罪は少ない、とゆーことで最新フルテックのGTX-Sの1口タイプに交換した。
ロジウムメッキに-196℃超低温処理品。
e0148199_2164591.jpg


さ~て新しいコンセントはどんな音がするのか、、、コンセントの音を聴く、、、などと言っている時点で一般的にはオカシ~シトであるが、誰になんの得も影響も害もないのもちとカナシ~趣向なのである。

サイドがしゃき~んと開いたりして、ロボっぽさもあってそそるが、それがどーしたの一口コンセントは14910円
音の評価は1ヶ月はかかるのだ。う~ん
e0148199_21103958.jpg

[PR]
# by conranz | 2010-08-24 21:11 | AUDIO
おめおめおめ~いけちゃんおめ~~~でありますン。

あの「勝手に松山ミシュラン★★★」が、ついに書籍化!

初版ゲットに急げ急げ急げPIPIPI~~天然PIPIPI !!

愛媛グルメのすべてがココにありますよ。
いや、グルメだけじゃない。愛と勇気と感動と笑いと友情と、人生のすべてがココにありますン。

今の時代は地域主権、地産池消! 
E新聞も記事にし、そのへん絶賛すると思いますぞ~~
まさか、しないわけはないと思いますが、念を押しておきます、

愛媛産には愛がある。 県外の方も下記の要領でゲットできます。

詳細はコチラ



<購入方法>

出版日は正式に8月20日

現在で置いてあるのはアテネ書店(竹原店、末広店)、松山空港一階sky shop、

数週間以内に、ジュンク堂、明屋書店、JR松山駅キオスク、

エミフル、フジなどに置いて頂く予定(詳細は分かり次第ブログで)です。

県外の方は、アトラス出版に冊数と住所をメール(atlas888@shikoku.ne.jp)で、

注文をお願いします。送料1冊80円、2冊以上は無料です。
[PR]
# by conranz | 2010-08-21 14:10 | FOOD


光城の電源、若い女工さんのハナシがなかなか感動的だ!
ネジの音の差はマニア以外はなんじゃこらでしょうね。

しかしエージング不足のDYNAがクリーン電源通してもキンキンしてるぞっ! さすがだ。
[PR]
# by conranz | 2010-08-15 18:48 | AUDIO
この前の海の日も日曜もビージネスに没頭した拙者、ひさびさ渾身のマログネタは、ビージネスのご褒美に、今伊予国で最もウマくて流行っているとゆー寿司店に、行ったとゆーものだ。
店内には老若男女客に満ち溢れているン。
やはり噂どおり流行まくりだ。
女性のロボットの指示でコンピュータでわれわれご一行6名はモダンで明るいロビーで順番を待つこと30分。

113番さん、とロボットに呼ばれてモダンファブリックの席に案内された。
寿司はレーンを回っている。どれも無茶苦茶ウマそうだ。
レーンを回っているのを勝手に取って食ってもいいし、パーソコンみたいなのにオーダーをインプットしてロボットに送信してもいい。オーダーしたのはレーンで回ってくるのだが、パーソコンから「到着です」と知らせてくれる。
とても便利だ。

知り合いがいた。
近所のエフ氏だ。
奥様と違う女性と来ていた。

みんなで食べて、こんなに地球の寿司はウマいンだね、と口々に感想をいいながら、お会計ボタンを押すと、先ほどとは違うロボットが、サンジュウゴマイです、アリガトウゴザイマシ、お会計をオネガイします、とゆーので、エフ氏を指差し、あのシトがワレワレの分は払います、と伝えて寿司店をでた。気温は34℃。ちょっと寒い。
e0148199_1751466.jpg

[PR]
# by conranz | 2010-07-25 17:52 | FOOD
http://www.uniqlo.com/colortweet/#/user/conrans/
[PR]
# by conranz | 2010-07-18 22:03 | ESSEY