conranz.exblog.jp
CONRANZ ROOM
ブログトップ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
tweeter
検索
以前の記事
リンク
カテゴリ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
しばらく出稼ぎで江戸にいたら、偶然、高校時代の同級会が新宿であるとゆーのを聞き、初参加。

新宿西口の高層ビル街の一角にある居酒屋に遅延して入場すると、すでに40人くらいの見知らぬおじさんおばさん達がいた。同級生だっけ?やや女史が多い。
すぐに自己紹介させられた。「・・・初参加のコンランズです・・・」
「おお~~~~~!」と小さな歓声はあがったが、「コンランズ」への歓声ではなく、わざわざ伊予国から、、の歓声だった。
誰だっけ?と名前も出てこないおばさんから「1年のとき一緒だった!」とか、タケウチ君よね~~~、いや違います、などと盛り上がり、盛り下がる。ジジツ、殆どの女史の名前は失念していて我ながらトホホだ。
とても優秀だった女史が、哲学者と結婚し、今は愛犬家を10年くらいしていて、その前は10年ゲーマーで、一度も働いたことがない!と聞いて笑った。
いいねえ、今度の自己紹介は今は愛ブル犬家、ちょっと前までは音狂家をしていました、と言おう。
しかしなんといっても、当時20人はふっただろう、同じクラブの憧れの君の美少女が、居酒屋のドリンクメニューで暑い暑いとパタパタとすっかりぽっちゃりおばさんになった顔をあおいでいる姿をみて、飲んでも飲んでも酔えなかったン。

熱心なお世話役のバンクマンとパナソニックマンがいるから何十年も毎年続いているよーだが、40人も集まっているとは驚いた。
江戸に住んでいる同級生がずっと繋がりを持って生きてたんだなあと感動した。
親の介護のハナシや子育てのナヤミやクルシミの話など現実的で大変なハナシでも、ホント大変よ~~、などとなんだかハハハと笑えるのがウレシかったなあ。

みんなが伊予国へ望郷の念をいだく頃、拙者は江戸へ移住計画を企てている、オロロ。
[PR]
by conranz | 2009-05-31 09:35 | ESSEY
パワーアンプを送って1週間。相変わらずSTELLAVOXさんからはno replyでオホホと笑っているのも、久しぶりに音楽が楽しくて仕方が無いのだ。
PCの外付けチープ1000円SPでituneでリッピングした音楽を鳴らしている。
解像度やレンジやバランスや息づかいも無いが、そんなこと気にせずにどのCDも楽しめる。こりゃーどーゆーことだ!! PCにPLITRONトランスをつないだろか!などの研究心も失せている。
これは、やる気をなくしたヒッピーの精神か、レイドバックか、オデオ病からの回復かは分からぬ。
e0148199_22462819.jpg
LPの愛聴盤、1957年録音の「maelene cord」以外の3枚は新譜かと思っていたら「carol fredette(キャロル・フレデット)」は1995年の録音だった。
コレ、1曲目が無茶苦茶カッコいい!
BASSのジョージムラーツとのデュオのイントロで始まり、PのスティーブキューンとDのビリードラモンドとゆー今やVENUSレーベルでユメイになった男たちがバックを支えスイングする。
旧譜とは知らんかったなあ。
「Carol Welsman」の新譜もゴキゲンゴキゲン、などと聴いていて、音いいなあ~~と見るとHQCDとなっていたりしたが、ふ~~ん、とスルーした春の音楽の祭典。
「ヒラリーハーン」ならぬ「ヒラリーコール」はポスト・ダイナナクラールと大売出中のSJゴールドディスク。
これも売れるなあ~~

しかし、オデオの再生能力やCDの録音の良し悪しも全く関係なく聴くのが、こんなに楽チンなことを感じちゃちょっとヤバイなあ~~
[PR]
by conranz | 2009-05-25 22:46 | AUDIO
江戸の出稼ぎ時期にハイエンドショウトウキョウなるオデオイベントがあったのでちょいのぞき。
会場にはあちらこちらで、鉄の塊や、木の板、やけに太い電線などを展示していたり、音がいいCDなどを販売していましたが、時間が無く、そそくさと2つの商社の試聴会「ポーカロライン」「ディナウディオジャパン」のデモに参加。
e0148199_20341190.jpg
ポーカロラインさんの輸入している北欧「タンジェント」のSP3種の鳴りっぷりがよくて感心しました。
ポーカロの名前はTOTOのドラマーから付けたらしくて、若い社長さんの選曲がとてもナイス。1曲目は大貫妙子の「四季」でオロロ、ダイナ?とか思いましたが、その後は楽しい楽しい。ノリノリで30分。
一番高価な735000円ペアはスキャンスピークのツイーターの弦が素晴らしく深みがあり驚きました。
e0148199_2034585.jpg
ポーカロラインさん終了後すぐ、お隣のディナのデモが始まり、ココではFOCUS110(199,500円)とFOCUS360(798,000円)のデモ。
FOCUS110は15cm口径のウーハーで例の大きなボイスコイル。コンター1.1みたいで、やはり鳴るまでには時間がかかりそうで、デモでの試聴もちょっと暗めで、鳴ってやらないもんね的な陰気な音でニヤリ。
相変わらずのよーです。
誰が聴いても、先ほどのポーカロの「タンジェント」のブックシェルフの方が楽しい音で鳴っています。
だけどすぐ鳴っちゃうとツマラヌし、エージングで何とか、ケーブルで何とか、アンプで何とか、がオデオ道。
変な趣味だね~~などと考えているとSPが最新のトールボーイFOCUS360にチェンジ。
ユニットはほぼ「サファイア」と同じ。
ツイーターは何とエソター2で798000円!とゆーのをディナのシトは強調していましたが、確かに安く感じますが、出てきた音はううむ暗めで、鳴るには時間と覚悟がいるよーな印象の音。
まあ、ディナにしてはサファイア同様ちょっと元気系の気配を感じる音でしたが、「タンジェント」のPRESTIGE(735000円)が断然元気に鳴って垢抜けしていました。
ディナのデモは初めての経験でしたが、ディナ使いとしては、FOCUS360鳴ってねーなー → 半年鳴らしこんでアンプ奢ると鳴るんだよなあ → また飼っちゃおうかなあ、、などとなりました、ハハ。
e0148199_203538100.jpg
大阪代表のippinkanさんを5分立ち聴き。おくりびとのDVDのデモは、相変わらず線の細い音で鳴っていてウウム。。。タイムアップになりました。

ま、楽しい1時間でしたが、何となくオールドタイマーなフェアーでしたね。
次回の機会には、最新のオデオのコンポジション、LINNのDSとか、追い込んだPCオーディオとかを聴いてみたいなあと思いました。
[PR]
by conranz | 2009-05-24 20:36 | AUDIO
大きなマスクは息が暑くてスチーム状態、これがな、なんとサウナ効果であごがスッキリ!ってなわけもなく、マスクをして大阪とお江戸の一週間でした。
先週からパワーアンプがノイズを出し始めたのでムンドをSTELLAVOXさんへ送付し、1週間。な~~んの連絡もございません。さすがっ一貫した姿勢!
なもんでオデオは休止。
今日は、残ったもう一つの趣味ラメンネタで盛り上がっていってみよーー。

さて、今週の江戸のビージネスは前回の鶯谷からほど近い高田のジャイアント馬場(しける)
馬場の駅から2キロほど歩いて早稲田のほーに行ったのだが、ラメン店だらけ。朝の11時前なので準備中のお店が多いが、隣同士でラメン、一軒とばしでラメン、正面でラメン。
e0148199_1395929.jpg
e0148199_13101156.jpg
e0148199_13103617.jpg

e0148199_15492831.jpg
e0148199_13105178.jpg
e0148199_1311449.jpg
e0148199_13111593.jpg
e0148199_13112720.jpg
e0148199_13113984.jpg
e0148199_13115648.jpg

半径50mくらいでこんなにあって、さながらラメンフェア状態。
で、フォートを写していたら11時になってポチポチ店が開き始め、チョイスしたラメンはココ。
e0148199_13152876.jpg

ファサードがデザインされていてイヤな感じでしょ、の、「渡なべ」さん。
人気店らしく、カウンター8席は開店後すぐ満席。菜単は汁かつけを食券で先に買う。
味によっては、別でもう1杯食うかもしれぬので、と普通のラメンをチョイス。
店内にはソウルが流れてイケメン2人が運営。
店内にはメニューも含めて装飾物が皆無で、さらにイヤな感じが増したが、同時にふわっとしたカツヲの香りが鼻腔を刺激し、ああ、イヤイヤからイイイイ~~ソコソコ~~と体が自然に開いた。
e0148199_15523893.jpg
あっ、おっ、ずるっ、ひえっ。
とろりとしたトンコツスープにカツヲの風味。
「春」のように上品な印象のスープではなく、先月の「伊藤」同様、ガツンと個性的な豚骨海鮮系の麺に負けない個性的な所謂若者がラーメンに求めるしっかりしたスープ。
まわりを見渡すとさわやかでオシャレそうな大学生やオタクっぽい大学生が静かに食っている。
小さな声で「かえだまお願いします」などとつぶやいていた。
魚介の風味はふるさとの漁港の匂い、郷愁を誘うのかもしれぬ。
しかし、ううむだ。
早稲田の拙者のイメージはハイキングウォーキングみたいなのか学ラン、つっかけ、と所謂バンカラのイメージなのだが、そんな時代ではないらしい。いや、そんな時代じゃなくてもちょっとはそんなニュアンスも残っているのでは、と思っていた。
そういえば、鳩山代表とゆ~のが片方のリーダーの爽やか系の時代だもんな、とつぶやき店を出た。
小さくて美味しいラメン店でした。
[PR]
by conranz | 2009-05-23 13:31 | FOOD
雨の松山。
満員行列のラメン店、松山分校のカウンターのオッサソ。
A新聞をぺらぺらめくってワンタンラメンを待ってたら、あの話題の「丸水」の若女将さ~~~~んが(苦)
E新聞!!負けとるゾ!!! また全国紙に顔を抜かれた(激苦)

ドーハさん、このフォートはサンプル画像です。
e0148199_1432231.jpg

モザイク無しの高画質は1ヶ月見放題で今なら35ドル!!チャーンス!!!
[PR]
by conranz | 2009-05-17 14:32 | ESSEY
5月はみんなブルーで落ち込みガチ。特にGW後はみんなフラフラ。
O代表が辞任しようがべつにぃーで、特にイケンする元気もない。
さて、拙者はブルーどころかブラックな気分のまんま、宝泉坊さんへ生きる糧を食しに行く。
e0148199_6552819.jpg
いつものよーに、麗子さんと一緒にチャーシューメン600円を食べ、麗子さんはチャーシューでそんなお胸に、、、などと楽しいランチタイムだが、春の浮気虫。。
明日はマリアさんでも誘ってみるかなヒヒヒ、早矢さんもいいかへへヘ、などと呪文を唱えるとブラックがピンクに変わった。
このチャーシューメン、ホントにウマい。
チャーシューで500円くらいの価値があると思っているン。

愛する春光亭は今週復活の予定。
マジ、独りでやっていくのは大変だぜ~~ベイビー。
よってたかってブツを分けあおうぜ~~~~ヨーコソー。

とゆーことでキヨシローのDVDを観て、深夜ブラックに堕ちた。
[PR]
by conranz | 2009-05-12 06:55 | FOOD
サンデーブランチは無理やり、マエストロコンランズ狂が経営するゲスパ屋へ行く。
しかし暑い。薄薄屋根の我が家はもう盛夏。昨晩も夢にGさんが出てきて汗びっしょりっ。
で、この前営業中の車のキッチン番組で見たゲスパを記憶で再現。
多分、まだ涼しい「北海道」がテーマで、材料は塩鮭、ジャガイモ。
しかし、、マエストロコンランズ狂が近所の大規模量販店に行くと塩鮭は秋田産、ジャガイモは鹿児島産。
早くもテーマが崩れるのであった。
さーて湯を沸かして、塩、塩、、しおふき、、しおふきんちゃん~~~、、、などと調理は進んで完成。
トッピングは「コーンフレーク」
e0148199_1315640.jpg

↓ プロとはやはり勝負にならんかった。 デザートはガリガリ君。
[PR]
by conranz | 2009-05-10 13:15 | FOOD
外ゲスパは伊予国千舟町MIZUHO銀行横にこのたび開店した「イル・ベヴィトーレ」さん。
ココの若きイタリアンシェフは「ラピ・・ガーデン」で話題をかっさらい、ついに独立と相成ったらしい。
いざ、マエストロ・コンランズのゲスパとどっちがウマイか確認しに、、、(苦)
さて、ランチはしっかりランチとかるいランチと2種類あるよーでかるいドリンク付の900円ランチをオーダー。
ゲスパは日替わりで3種類から選択できるよーで、迷ったのは覚えているのだが、オーダーの「何とか地鶏と何とかキノコの何とかかんとか」も不覚ですン。
e0148199_18263068.jpg

こんな前菜3種を出されるとヴィノビアンコとかスプマンテを飲りたくなりますよねえ~~、、、お水でイタダキます。うま~~~!  
でゲスパが是「何とか地鶏と何とかキノコの何とかかんとか」 
どーにでもして~~~~!
e0148199_18264656.jpg
お水で乾杯、いや拙者の完敗。
ううむ、予定外の出費ではあるが、やはりデザートを食うと、そのジツリキが分かるとゆーもんです、、で、プラス300円の投資。
e0148199_18265948.jpg
バニラビーンズ入りのアイスにマスカキ、いやマスカルポーネチーズの何とかケーキに自家製イチゴジャム(今風にはコンフィチュールですね)。
スイーツオッサンもハッピでした。
またいこ。
[PR]
by conranz | 2009-05-08 18:28 | FOOD
とゆーことで、ここ2週間くらいのイケメンです。
e0148199_19403977.jpg
e0148199_1941177.jpg
e0148199_19412745.jpg
e0148199_19415244.jpg
e0148199_19422089.jpg
e0148199_1942556.jpg

e0148199_19432137.jpg

↑これは「四川飯店」のソース焼きそば。これもメンとゆーことで。
なお、羽田空港の一杯以外は伊予国のイケメン達です。
マジにどれもイケてました。
「春」や「のんき」も変わらず行ってますが、どこも美味くまいります。
「創」の新作も中々イケてました。まいるなあ。
[PR]
by conranz | 2009-05-05 19:48 | FOOD
お墓参りに一路6名で土佐国。
やれやれ運転疲れを癒しに「東道後温泉 そらともり」へ直行じゃ!とつぶやいた瞬間、100kg走行の愛車がにガタガタと急にバランスが取れなくなって路肩へ緊急停車。
しぎにパトカーさん2台&道路公団の車がかけ付けてきて目立つのなんのであります。
最後の出口インターちょっと手前でJAFがすぐに来てくれました。
e0148199_7594216.jpg

↑ 牽引される愛車の銀次郎。JAFの車に相乗りして整備工場にピットイン。
↓ JAF車のモニターに見える愛車の銀次郎
e0148199_822857.jpg
タイヤ交換していただき帰宅すると夜の10時。なんともへたれました。

タイヤはこまめにチェックしないといけません。conranz大反省。
パトカーやJAFのみなさまご迷惑をお掛けしました。
[PR]
by conranz | 2009-05-05 08:00 | ESSEY