「ほっ」と。キャンペーン
conranz.exblog.jp
CONRANZ ROOM
ブログトップ
tweeter
検索
以前の記事
リンク
カテゴリ
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧
e0148199_2123288.jpg
e0148199_2125077.jpg
e0148199_2131153.jpg
e0148199_2132621.jpg
e0148199_2134429.jpg
e0148199_2135953.jpg

[PR]
by conranz | 2008-11-30 21:17 | ESSEY
e0148199_2041309.jpg
e0148199_2041469.jpg
e0148199_2042345.jpg
e0148199_20422293.jpg

[PR]
by conranz | 2008-11-30 20:42 | ESSEY
e0148199_20385184.jpg
e0148199_2039777.jpg
e0148199_20392393.jpg
e0148199_20394416.jpg
e0148199_2040219.jpg
e0148199_20401770.jpg

[PR]
by conranz | 2008-11-30 20:40 | ESSEY
e0148199_20361833.jpg
e0148199_20363697.jpg
e0148199_20365398.jpg
e0148199_2037991.jpg
e0148199_20372665.jpg
e0148199_2037437.jpg

[PR]
by conranz | 2008-11-30 20:37 | ESSEY
e0148199_1942351.jpg
e0148199_19425422.jpg
e0148199_19431185.jpg
e0148199_19432784.jpg
e0148199_19434359.jpg

[PR]
by conranz | 2008-11-30 19:43 | ESSEY
は、なぞの町のいちょうかおりです。
もうすぐ黄金色に染まります。
染まりハゲたらライトアップですね!
e0148199_64212100.jpg

拙者の頭もこの冬染まりハゲてはいるンだけど、E新聞にライトアップでもしてもらおうかのう。
[PR]
by conranz | 2008-11-29 06:50 | ESSEY
愛媛県のうまい食いモンは何ですか?
春?
で、この東温市イタリアンのおうち「ロカンダ デル クオーレ」であるが、伊予国は野菜の宝庫で、東温市のブロッコリーや伊予市のアーティチョークのウマさを、エッ!と知るのである。
特にアンチョビのブロッコリーはこんなにウマくていいのかのお味だ!!
愛媛産には愛がある、いや、愛媛にはうまいモンが多くある。
e0148199_6172045.jpg

前日、さるシトが、コンランズさん、東温市のイタリアン、ぼそぼそ・・……(-。-) ボソッ
などと、顔文字を使って耳元で囁いて、拙者ら4人は出かけたのが、ココ「ロカンダ デル クオーレ」だ。
小さくて看板もないおうちなお店でエッ!だが、イタリア南部の小さな食堂の趣。
手ごろでとてもおいしいワインでまず( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) カンパーイ
今年に感謝したン。さっと出てくるグリッシーニローズマリーやらフォカッチャもイタリアのどこどこ風でオモロ。
いつもの仲良の小さな忘年会が、ことさらハッピでホホホ、などとなり、おツマミの皿を食しながら、モッツアレラってこんなにウマいン、いや、正確にはモッツアレラの種類は無限だとゆーことなども知る。
e0148199_6242648.jpg
パスタもディチェコとかの麺ではなく、コレなによ!だの自家製ソーセージのレンズ豆煮込みだのを楽しみ、これはヤバイ一皿がコレ。ニョッキのゴルゴンゾーラ。
e0148199_6321621.jpg
ゴルゴンゾーラをおうちで熟成させると、塩気臭みがなくなり、甘み旨みが出てくるんですよ、などとおっしゃったが、ジツにシンプルかつゴルゴンゾーラ、いやチーズ、いや乳の奥凄さにふれた。
胃袋がひとつなのが惜しいと思ったおうちのイタリア食堂に驚ろき感謝した。
モルトボーノ!ブラボー!グラッチェ、ドマーニ!
[PR]
by conranz | 2008-11-27 06:32 | FOOD
オロロ、これはっ。
e0148199_1724610.jpg
ミシュランガイド東京2009と一緒に買った本「ラーメン道場やぶり」
漫画家・江口氏と徳丸氏なるワイン評論家?との共著だ。
ま、こーゆー本を買っちゃう拙者の神経もオロロであるが、内容は更に。

今までのラーメン本はダメ、とかイマイチとかがナイ。コノ本は平気でダメだしをしている、とトビラで書いてあるよーにえっ、大丈夫なの、これじゃ刺されるでしょ、と思うほどに、ま、好き勝手、感じたままを書いている。

たとえば、博多一風堂 大名本店。
高い値段。それに見合わぬ工場の味。どーでもいい味。心のこもらない接客。こんなラーメン食ったら心が荒むよ。言っとくけどワタシはもう生涯、この店に足を踏み入れる事はない・・(江口)


きょえ~~~。全ての価値は人間が作り、人間が決めるコトであるが、マスコミや先生などエロイシトの価値観の影響大だと思うので、総理はアホ、とかエロイシトが言うと、子供が素直にうのみにして、アホ、と思い込んだりして、あまり簡単に、率直には言わないもので、ましてや訴訟で証拠になる書籍に、アホ、などとは書かぬものだが、この本はアホ、と書いているのだ。
ううむ。
個人的には率直な感想だ、とあっても悪口にはどーも閉口だ。
ううむ、みなさんどーなんでしょう、と書くと読みたくなるか。

愛する「多賀野」は4星でホッとしたが、同時購入のミシュランが随分優等生的かつ面白くない本に感じてしまっていけないなあ。
久々の大毒本だ。
[PR]
by conranz | 2008-11-26 17:02 | ESSEY
地元のみそを使った「のんきや」さんの新作・肉みそそば!
e0148199_11221023.jpg
甘くて切なく深い味わい。
ラーメンでなくて、そば。
昔からおとなしくて目立たない女史が好きだったが、のんきやさんの「そば」もそんな感じ。
目立たず地味で突出しない。
みそそばは3年くらい試作した、と女将。
でも、可もなく不可もなく、と常連さんに言われた、と笑う。

ああ、うまい。
[PR]
by conranz | 2008-11-24 11:23 | FOOD
伊予国でデート、といえば、ううむ、動物園かのぅ、いや、冬に動物園はナイよな、まてよ、白熊ピースの季節ジャマイカ、ピースに会おうぜ~~、か、まだ間に合う、紅葉見ににこうよう、か、タミフルのフードコートは何でもそろとるけんアソコでデートがええかいのぅ、などとなり、ま、中々ナイースだが、ホテルは遠い気がする。
お江戸の銀座。歩くだけでもホテルが近いマチ。
フニクラフリース+ヒートテックパッチで決めていても、フェルメスだのフェラガメだのルイブトンなど高級ブティックを見放題さわり放題。女史ならずともイケメンドアボーイを眺めているだけでもタダだが高い価値が得られている気がする。
何のこと?いやっ、枕が長いが、ココから早い。
ミキモトのクリト、クリスマスイルミ。
e0148199_637191.jpg

資生堂のクリスマスツリー。
e0148199_6373553.jpg
ミキモト→田崎真珠→資生堂と歩いてデート。まあキレイでハッピ、となったところで、☆☆☆ロオジェとはいかずに新橋の「お多幸」で来年も幸多かれ、と、オデンで熱燗でクリスマスを祝う、のがええねえ。

さてっ、伊予国のクリスマスデートってどーなんでしょう。一説によると行くトコ無くて、ラブホに直行行列している、とか、住宅地のライトアップハウスを眺めている、とかは聞くのだが。
ソコのトコどーなんでしょう。

若者のクリスマスデートを健全かつ神聖にする会代表:コンランズ。
オロロ。
[PR]
by conranz | 2008-11-23 06:37 | ESSEY