「ほっ」と。キャンペーン
conranz.exblog.jp
CONRANZ ROOM
ブログトップ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
tweeter
検索
以前の記事
リンク
カテゴリ
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:SWEETS( 7 )
夜の蝶から「黙っているシトのほーが魅力的!」とつぶやかれて以来、マログも黙っていたンだが、いっこうに魅力が増しソーにないので(笑)
さて、銀ぶら、していたら「mr.musipan」なるお店がでけとる。ハハ、mr.ドーナツのシャレ。
e0148199_1651420.jpg
e0148199_1652520.jpg
フランチャイズだそうで、すでにエミフルにもあるそうな。しらなんだ。
一番安いのでも120円するので2個だけ購入。オフィースで食べましたン。
ふかふかではなく、しっかりもっちり。びっくりしないオーソドックスな味。

伊予国民的には名物蒸し菓子「竹内の労働研究饅頭」なんだがお店の名前はいいね。
mr.ハンバーガーとかmr.たこ焼きとかmr.ドンブリ、mr.CAFEとか店名付けに悩んだ店がmrを付けて、この辺一帯は「伊予国mrショップ通り」ですっ!とかもオモロいね。
[PR]
by conranz | 2010-04-19 12:05 | SWEETS
ROUTE DU CHOCOLATのボンボントリュフ。
20年以上大ファンで、この時期の楽しみ。
甘くて酸っぱくて深くてウマい。
フランスモノやベルギーモノよりもずっと個性的。柚子のボンボンなんかもある。KIDSには分からぬウマさ。
この時期は鍋もラーメンも蕎麦も肉もスイーツもウマくてホントしょうがないなあ。
e0148199_10262688.jpg

[PR]
by conranz | 2010-01-10 10:27 | SWEETS
今年のホワイトデー向けにクッキーやギモーヴのナイスレシピを準備して、作るのを楽しみにしていたが、ビージネスで叶わず、まじ残念。ホワイトデー当日は緊張なお役目もあったりしてオロロだ。

で、出稼ぎの帰りに、日本橋の三越に飛び込み、あのパリの名店「ラデュレ」に並びました。
はい。30分。
マカロンだけを買おうと思っていたら、ショーケースで「ルピさんパッケージのトリュフ」に出会い自分用とカノジョ用(嘘)に買う。このパッケージは超('∇^d) ナイス☆!!。 フォートでは分からないが、フレンチブルもまわりの点々も立体的なパッケージ
e0148199_0403465.jpg

しかし、マカロンは流行っているが、続くのかねえ~
カタチはカワユイのだが、味がイマイチ拙者の口に合わん。
そのうち、マカロンはモウカロンなったねえ~となるのでは?と無理やりな親父ギャグ。
ま、ツマランズへのホワイトデーを「ラデュレ」でシコってもなのだが・・・。
e0148199_0491354.jpg



※注意:シコる、とゆーのは伊予国で数十年前に流行った、かっこつけの意。最近のNON STYLEのネタのイキり、と同じ意味。
[PR]
by conranz | 2009-03-15 00:52 | SWEETS
去年のホワイトデーはこんなのとかコンナのとかを楽しんで作ったが、今年は明日から出稼ぎで作れない、、うぅ。
買えばいいぜ、と楽観していたら、チビランズらが、自分たちは作るので教えろ、とメールがあった。
で、オフィースから22時帰宅後、チビランズの友チョコ返しのクッキーの指導だ。
23時45分に焼き上がり、チビランズ3号以外全員ダウン。
抹茶ポルポローネがなんとか完成したン。
e0148199_7133724.jpg

あ~出稼ぎに行けるぅ。
[PR]
by conranz | 2009-03-11 07:16 | SWEETS
長浜から更に南下し、浜。
浜といえばイーグルの焼き飯が気にかかるが、同行二人とゆーことと、飯の主導権はヤツにある。
イーグルの前を通り過ぎて50mで「宮川さん」
創業112年!90歳の3代目が炊き上げる粒餡で作る名品・うすかわ饅頭。
e0148199_6461046.jpg
うすかわ、といえば、全国にもいろいろユメイな店があり食ったが、宮川さんがウマい。
皮むきのサラっとした餡で麻薬的に食べてしまって、まさに饅頭怖い!

歌にも歌われていて

新町通れば宮川の、うすかわ饅頭が気にかかる
ひとつ食いたしカネはなし
おもえばよだれが先にたつ

いいねえ、八幡浜!
[PR]
by conranz | 2009-01-09 06:46 | SWEETS
自然は秋に収穫をもたらし、シトは冬支度のため、それらを食らい、エネルギーを蓄える。
そのエネルギーの身体配分はどーなっとるのじゃ。
頭は毛も中身も増えぬのに、腹は前にも横にもなぜ増える。
毎晩ハロウィンだの景気対策などと二番町に繰り出している拙者は、昨晩も2日連続深夜のお中華そば。
いやあ夜に食いすぎで太った太ったなどとカウンターで言っとったら「北山軒」のおかあちゃんに、conranz君、ウチの中華そばはヘルシーじゃけん太るはずがない!と脳に釘を打たれ、うきゃあと餃子を追加したりしたン。
うん、食いながら、太った太ったなどと体系のハナシはイカンね。
反省反省で、帰宅すると、ポエムの土曜日「限定」のどらやーーき。ほほーーー。
e0148199_763845.jpg
ぬあんと、最近縁ある「内子の栗」が丸ごと1個粒あんの中にはいっとる。
どら焼き相場は分からぬが、4個で500円はオトクジャマイカ。
さっそく、さっきまで餃子を食っていたお口に、、、、。
うんうん、生地がね、ハチミツのいーかほりで焼きたて感があるン。
で、粒餡がジツにいい!風味と旨味があって甘み抑え目で上品。
粒餡は甘くないとどうしても皮のエグサが残りがち。これはっコシ餡のよーに上品。
チラシを見たら「しゅまり」なる北海小豆らしい。知らんがうまい。
生地の回りからちぎって食い、中心部の内子の栗を最後にいただきます。
うん、やわらかくてお口に栗が広がりンマイ。いやいやこの前の栗ひろいを思い出すのう。
しかし、2箱空箱があったので8個あった筈だが、深夜に1個しかなかったとゆーことを、これから捜査するconranzデブ刑事、あっ、気にしとる、のサンデーモーニングである。

雨の大阪ハイエンドショーかのう。
[PR]
by conranz | 2008-11-02 07:08 | SWEETS
今日は「春光亭」で2週間ぶりにラーメンを賞味満喫し、もちろん雑炊も楽しんだ。
で、予約をしておいたモンブランケーキをピックアップしにいったのだが、ダイエットよどこへいった。
「春光亭」をご一緒したS先輩は体系を気にして雑炊無し。
雑炊よりも「クレジット・デフォルト・スワップ」よのう~と頭と抱えていたン。
たしかに食欲も失せるほど金融景気も悪い。
今は健康ブームだけがケーキがいい。財布にやさしく、しかもやせる。はやるハズだ。

さて、この予約モンブラン、3時のおやつに早速食おう!とニヤニヤしていたら、後輩女史が部屋に入ってきた。
ををっ!見られた!
「あれっ?conranzさん、豪勢にケーキですかっ、美味しそうですねえ~~」

ああ、3個買ってオフィースで1個食って、あとは家にオミヤにしよーとクワー、しょうがない。
家族5人へのオミヤがケーキ1個になってしまった。
あとの1個420円の「内子栗のモンブラン」は後輩女史のものに・・・。
丁度、仕事で商品のフォートを撮っていたその後輩女史に、モンブランあげるけんマログ用にこのモンブランのフォートを撮ってよ。
e0148199_17245028.jpg
いけないアルバイトだ(笑) 420円!!!

モンブランっていえば細く搾り出して仕上げるのが定番だが、こーゆー仕上げもお洒落だねえ、でパクッ!
内子の山の風景が口の中に広がった。モンブランのモン、は山、だからね。
是、うまいねえ~。でも多分300kcal以上だろうなあ、オロロ。
e0148199_1725426.jpg
※内子(五十崎)の小野川のフォート by conranz
[PR]
by conranz | 2008-10-16 17:30 | SWEETS