conranz.exblog.jp
CONRANZ ROOM
ブログトップ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
tweeter
検索
以前の記事
リンク
カテゴリ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:FOOD( 103 )
e0148199_1526464.jpg

ラメンとかスープかリーとか言ってた拙者もすっかり駄目人間になっている。
マログも更新せず、世間に興味も持たず、このよーな黒い付き合いをして生きているのだ。
自らに一番重い罰を与えたいと1%あるまともな自分の声など今は聞こえない。

箸休めの「松茸カツサンド」・・・伊予国民はジャコカツだろう。
e0148199_1530521.jpg


最後の一本締めの「いよ~~~」の掛け声にああ拙者は伊予~~国民なのだとわれにかえった。
e0148199_15332932.jpg

[PR]
by conranz | 2011-08-26 07:34 | FOOD
オーフ会のビンゴでな~~んと「四国B級ご当地グルメフェスタ」の汚職事件、いやお食事券を2枚頂戴した。
皆のもの~出発じゃ~~っと遠く45分はかかる会場へ行ったら、オロロ11時なのにここもかしこも大行列。
シトがお祭り気分な時はちとブルーな拙者だが、今治・焼き豚たまごメシのお隣の、四万十・ホルたま丼に並んだ。
e0148199_1895120.jpg
20分は並んだだろうか、、。
お隣の、今治・焼き豚たまごメシのお店を見ると、、、、石ちゃん、、、!?
e0148199_18104242.jpg

ってなことはどーでもいいのだが、「四万十・ホルたま丼」ほかいろいろ食ったン。
しかし、シトシトシトでデパートの北海道展もびっくりの盛り上がりや行列で小競り合いがあったりして、これもまたお祭りや縁日っぽくて楽しかったぁ。 中途半端だが、今年の卒論に代えさせていただきます。
e0148199_18161844.jpg

↑↑↑ ホルたま丼 近影 
[PR]
by conranz | 2010-12-14 18:16 | FOOD
われらがピースの11歳の誕生日とゆーことで、同級生のハズのチビランズ3・4号と行ってきたン。
e0148199_1662956.jpg

シーナさんには会えなかったが、ぞうのトム君にも会えたしよかったとランチ。
ラメンがいいとねだられて数日前に突然できた「ちゃーしゅー工房」
チェーン店のよーだ。
北海道ラーメンの味噌をオーダーしたが、トッピングにちゃーしゅーが無い。
e0148199_1691551.jpg

店員さんのTシャーツの背中にも「ちゃーしゅー命」とか書いているのが、さらに残念なキモチになった。
しかし、新しいラメン店に行くたびにセンチになる。

あれから1年半。
いまだあの時のまま看板が出ていて、もしや、といつも思っている拙者である。
e0148199_1685560.jpg

[PR]
by conranz | 2010-12-05 16:09 | FOOD
夏前にイルのシェフが「conranzさん、トリを水につけてからカラアゲにするとやわらかふんわりするらしいですよっ」とつぶやいたン。
気になりながら半年が過ぎ、ああ、トリカラ(水仕込みVer)をやりのこし年を越すのか、相変わらず中途半端な人生よのぅと苦悩の日々を過ごしていたが、この度ツマランズが鼻をほじくり韓国ドラマで呆けている週末に強行。
e0148199_1229435.jpg

これが「必殺・水仕込み」のハズ
BEATLESのハードデイズナイトのAND I LOVE HERが終わる10分程度水に漬けてみた。
水に鶏の脂がうっすら浮かび、ほほ~多少脂肪分が減る効果も期待できるな、とテンションアップ。
「仕込み」
水からあげて、キッチンペーパーでしっかり水気を取り、肉屋さがらの親父のオススメ「高級塩コショウ」とブラックペッパーをふって、BEATLES。
TELL ME WHYからYOU CAN'T DO THATあたりまで聴き、15分程だろうか、塩コショウがなじむン、
e0148199_12292750.jpg

↑「衣」卵2個+牛乳200cc+小麦粉150gを混ぜた衣。
e0148199_12294836.jpg

↑「スパイス」小麦粉50g+ガーリックパウダー小2+ジンジャーパウダー小2+オールスパイスとガラムマサラ各小1を混ぜたスパイス。

鶏に「衣」を付け、網で余分な衣を落とす。
e0148199_1238161.jpg

「スパイス」を両面たっぷりまぶして、180度の油で2分あげる。
e0148199_12391431.jpg

油からあげて3分休ませてさらに200度の油で1分30秒あげる。
カラっとあげる必殺二度あげ攻撃だ。

できあがり
e0148199_12403293.jpg


「検証」
やわらかい、ふわふわした食感。
しかし、やわらか過ぎる感もある。ううむ、もう少し肉感がいるかもしれない。
A Hard Day's Night 、  I Should Have Known Better 、 If I Fell3曲の7分くらいで丁度いいかもしれない。

さて、その後、使ったボールやフライパンなどの洗い片付けをするのだが「ママレモン」ある?
と言ったあと、我ながらいくらなんでも死語かも、と気付いた。

食器用液体洗剤はママレモン、漂白剤はハイター、シャンプーはエメロンが脳の中で固有名詞固定化しているが、ヒートテックをババシャーツ、レギンスをステテコとは言わないのが救いか。
しかし、食器洗剤をママレモンと呼ばずして今なんてゆーのだろうか?
[PR]
by conranz | 2010-12-04 12:54 | FOOD
てなことで、NEW!のうどんやさん「御大(ごだい)」
12月12日が本格オープンらしいが、現在プレオープン中とのことで、菜単もプレオープン用となっている。
これがプレと思えぬうまそ~菜単で、ほにゃららうどん、とか、あんなこんなうどん、とかリンダこまっちゃう、状態。
海老蔵がブームなので海老天うどん、にしよ~かと思ったが、いつまでたっても子供心を忘れぬ拙者は「カレーうどん」を注文。

きましたん。
e0148199_14301976.gif

さすが、そばや菊栄あとの「うどんや」さんだけにとにかく出汁がうまいっ。
ああ~っとため息が漏れる、とゆーと大げさか(笑)
麺もフェトチーネ状で拙者の好みだ。
お店の内装もオッサンからヤ~ング女史までばっちりの居心地で、はやりそ~である。

場所は山越の元・菊栄跡地。詳細は行ってからのお楽しみとゆーことで!
[PR]
by conranz | 2010-12-02 14:42 | FOOD
今日はツマランズの誕生日。
タマタマ頂戴したローズのケーキ。
e0148199_20285526.jpg

おおっ、これは普通のバースデーケーキじゃタチウチできぬエレガントさ。
もうこれ1個でお祝い(笑)
しかしながら、ニポン人はミントは歯磨き粉の味、ローズはバスロマンの香り、、。
てなことで念に1度の日はバスロマンの香りで王様のお風呂味だったのである。
ちなみに二人のカンケーはスイーツでもエレガンツでもありまナシング!
[PR]
by conranz | 2010-10-06 20:28 | FOOD
久々の休日、しかもお一人様。
いただいてた「いわしの缶詰」を使ってゲスパでランチ。
スペインのオリーブオイル+イタリアのペペロンミックス+フランスのいわし。
食すのはニポンのオッサンであるが、これでいいのだ!
e0148199_12533779.jpg
そして、いちど諦めたが、最近、再度コンを詰めている「PCオーディオ再生」
USB-DACの音が中々どーしてやるもんだからコンも詰めがいがあるン。

しかし、windows7を無理やりインストールしたせいか肝心の音源送り出しパソコン・THINKPADちゃんの具合が悪い。
foobar+asioで時々飛ぶ。
windows media player+asioではさいさい飛ぶ。
バッファーいじって、他のプログラムも動作せぬよう設定をしているが中々だ。
e0148199_12541441.jpg


パソコンの電源ケーブルでゴロゴロ音が変わる。0と1のデジタル信号も確かに電気の質を選ぶのである。
[PR]
by conranz | 2010-10-03 12:54 | FOOD
7つの習慣!
第一の習慣は、人に依存しない、である。
今日は江戸ビージネスで松戸だが、一人で電車とバスを乗り換えてカスタマと商談した後は、依存せず一人でラメンデータベース2010年第1位「とみ田」を目ざした。
ん?行列してるはずなんですけど、、、1時間待ちは覚悟してきたんですけど、、、まさか、、、

ご丁寧に店先でお詫びをしていただいたが、大将が長野のイベントに参加しているらしくて臨時休業。
なんとなんと無茶苦茶アンラッキー池田ではあ~りませんか。
残念フォートを未練たらたら撮りつつも、さて、どうしましょう。
e0148199_23372879.jpg

第二の習慣は、人間関係作りである。
あらら、休みかぁ、と隣でため息ひとつのオッサンに、このあたりにどこかラメンあ~りませんか?と一方的コミュニケーション。
「まるき」さん
e0148199_23374194.jpg

店内に下世話に流される、笑っていいとも、を映す小型テレビがラメン専門店とゆーより、こだわりのない食堂的で突っ込みどころやスキがありありだが、ニボシマニアの拙者は満足満足。
麺の箱に「大勝軒」と書いてあってもニボシがすべてを許す。
「とみ田」休業のツキの無さも、この豚骨&ニボシとゆー生クリームとイチゴをも超える最強コンビが癒してくれたのである。
e0148199_23375329.jpg

[PR]
by conranz | 2010-09-09 23:36 | FOOD
おめおめおめ~いけちゃんおめ~~~でありますン。

あの「勝手に松山ミシュラン★★★」が、ついに書籍化!

初版ゲットに急げ急げ急げPIPIPI~~天然PIPIPI !!

愛媛グルメのすべてがココにありますよ。
いや、グルメだけじゃない。愛と勇気と感動と笑いと友情と、人生のすべてがココにありますン。

今の時代は地域主権、地産池消! 
E新聞も記事にし、そのへん絶賛すると思いますぞ~~
まさか、しないわけはないと思いますが、念を押しておきます、

愛媛産には愛がある。 県外の方も下記の要領でゲットできます。

詳細はコチラ



<購入方法>

出版日は正式に8月20日

現在で置いてあるのはアテネ書店(竹原店、末広店)、松山空港一階sky shop、

数週間以内に、ジュンク堂、明屋書店、JR松山駅キオスク、

エミフル、フジなどに置いて頂く予定(詳細は分かり次第ブログで)です。

県外の方は、アトラス出版に冊数と住所をメール(atlas888@shikoku.ne.jp)で、

注文をお願いします。送料1冊80円、2冊以上は無料です。
[PR]
by conranz | 2010-08-21 14:10 | FOOD
この前の海の日も日曜もビージネスに没頭した拙者、ひさびさ渾身のマログネタは、ビージネスのご褒美に、今伊予国で最もウマくて流行っているとゆー寿司店に、行ったとゆーものだ。
店内には老若男女客に満ち溢れているン。
やはり噂どおり流行まくりだ。
女性のロボットの指示でコンピュータでわれわれご一行6名はモダンで明るいロビーで順番を待つこと30分。

113番さん、とロボットに呼ばれてモダンファブリックの席に案内された。
寿司はレーンを回っている。どれも無茶苦茶ウマそうだ。
レーンを回っているのを勝手に取って食ってもいいし、パーソコンみたいなのにオーダーをインプットしてロボットに送信してもいい。オーダーしたのはレーンで回ってくるのだが、パーソコンから「到着です」と知らせてくれる。
とても便利だ。

知り合いがいた。
近所のエフ氏だ。
奥様と違う女性と来ていた。

みんなで食べて、こんなに地球の寿司はウマいンだね、と口々に感想をいいながら、お会計ボタンを押すと、先ほどとは違うロボットが、サンジュウゴマイです、アリガトウゴザイマシ、お会計をオネガイします、とゆーので、エフ氏を指差し、あのシトがワレワレの分は払います、と伝えて寿司店をでた。気温は34℃。ちょっと寒い。
e0148199_1751466.jpg

[PR]
by conranz | 2010-07-25 17:52 | FOOD