conranz.exblog.jp
CONRANZ ROOM
ブログトップ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
tweeter
検索
以前の記事
リンク
カテゴリ
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:PCオーディオ( 5 )
あくまで拙宅での試聴です。
USBケーブルです。
1週間のエージングです。

LOCUS Design
WIREWORLD
ソリッドオーグライン

の3本勝負。

LOCUS Design Crynosureは低音が魅力的でおおっとなるもののレンジは狭く、解像度が低かったです。
低音だけ比較するとLOCUSの低音はWWよりはるかによくて、オーグラインよりも少しいい。
ただ、高域はジツに良くない。maybe。
高域はオーグラインのもんです。おそらく。
WWは解像度が落ちるけどバランスではLOCUSを上回ります。多分。

ソリッドオーグラインUSBケーブル SpecialEdition(4.5万)>WWスターライト(1万7850)>LOCUS DesignCrynosure(36万3千) 

ううむ、価格的には拙者の聴き間違いかもしれませんので参考になさらぬように。

USBケーブルはまだまだこれからイイのが出てきますね、、きっと。

オロロ。
[PR]
by conranz | 2010-12-20 18:06 | PCオーディオ
ゲゲゲに続いての今年の次点がubuntu studioだ。
全国的に広い年代層でブームだが、大変遅ればせながら、拙者も雨降る昨晩インストールしてみたン。

「方針」
USBメモリー1にubuntu studio(linux os)をインストール。
USBメモリー2の音楽WAVデータをUSBデジタル出力。
dcs debussey(DAC)からプリパワー経由でで再生。

てこずりそーで、徹夜かの~と思っていたが、30分ほどでインストールが終わり、deviceの設定などをしたらいとも簡単に音が出たンで驚き。クリック音などを消した設定以外はほぼインストールしたまんまのデフォルト状態で多分これがプレーヤーだろうとクリックしたAUDACIUSでパリっとした音が出てさらに驚く。
e0148199_764672.jpg

プレーヤーを起動しなくても、WAVファイルにマウスを合わせるだけで音楽再生されるのに腰を抜かし、朝までubuntu studioと過ごしたのであった。

しかしこれが無料OS+ソフトなのが一番ゲゲゲな2010年なのだ。
[PR]
by conranz | 2010-12-03 07:06 | PCオーディオ
とゆーことでTHNKPADのノートパーソコン出力でライトに音楽を流していたが、やはりちと濃厚な音も出したくてコツコツとパーツを拾い集めて夜な夜なデスクトップ型のオーディオPCを自作してみた。
詳細は今回省くが、何しろ、何をしたかったか!とゆーのはマウスでカチャカチャやるのではなくて、LINNのショールームでやっているよーにipad(持っていないが 笑)とかで一度コントロールしたかったのだ。
でIphoneだ!
おほほ~ やればできるのである。かな~り簡単なのがものたりぬくらいだ。
e0148199_11485823.jpg


リモコンではなくて、PCの音楽ファイルを呼び出しコントロールするところがナウだなあ(死語)
[PR]
by conranz | 2010-10-17 11:49 | PCオーディオ
デジタルケーブルで音は変わるが、これは無茶苦茶変わる。
IEEEケーブルでも、銀線を使用したものが探せばあるものでSILVER RUNNINGブランドのSILVER SIGNATURE firewire400(4pin→6pin)のIEEEケーブルだ。
e0148199_20451850.jpg

今日届いたので早速PC→FF800を繋ぐことにした。ワクワク。
純銀のより線(銀メッキでは無い)構造で価格はお高めだが、既に音が無茶苦茶いいと評判のHDMIケーブルと同様の線材で期待大のワクワクなキモチを押さえつつ、ケーブルを取り出した。
軽い。。1.8mだがケーブル自体とても軽い。
金額的にはもっと砂でも水でも入れてPADみたいに重くして値打ちをつけて欲しいくらい軽い。
しかし、取り回しは本当にナイース。端子は銀色をしている。

手頃で人気のこれまた評判モンスターケーブルIEEEと比較試聴。
どれどれ。
     全く比較になりません。
perfume,ビバリーケニー、ヒラリーハーンで試聴(どんなっ!)
雑誌やネットでモンスターケーブルで十分と書いてあり使っていたが、性能的には価格の差がそのまま出るくらい大きな差がある。解像度も高くて、やっとPCオーディオでも音楽が楽しめるかな、ってな感じになった。

PCオーディオはIEEEやUSBのデジケーでの接続になるので、このあたりのケーブル類も今後ドンドン出てきてちょっとした差にウホホオホホとなるんでしょうねぇ。自作とか改造とかで音を追い込んでいるPCオーディオマニアからはケッと言われるかもしれぬネタであるン。オロロ。

PS:しかしカワイイ。総ム省、お主も悪よのぅ。
思わずこの子に投票してしまいそうな狂サウン党員であります。
e0148199_2391113.jpg

[PR]
by conranz | 2009-08-24 20:45 | PCオーディオ
何とか感動の音がでました!
あっ、いや感動的な音が出たのではなくて、とにかく音が出て感動した!とゆーことです。
hamond師匠、音出ましたょ~~
e0148199_11616.jpg

PCやソフトなどいろいろと設定があり、雑誌PCオーディオfanとFF800の説明書と格闘したが中々音が出ずで深夜、日付をまたぎ音が出た。
PCオーディオfanをしっかり読めば問題なくセッティングできるのに、得意の思い込みで違う方向に行っていたようです。
ワードクロックも認識しましたン。

Plextor PREMIUM2(USB CDドライブ)→IBM THINKPAD x60sノートパソコン→RME FF800(インターフェイス)→VIMAK DACの接続。
外部クロックをワードシンク:esoteric G25U+ルビ。

しかし、朝から土佐国で法事を終えて夜の9時に帰宅してから夢中の3時間。
とりあえずオヤスミナサイマンモス。とかにはマンモスは使わないか。
[PR]
by conranz | 2009-08-14 01:08 | PCオーディオ