conranz.exblog.jp
CONRANZ ROOM
ブログトップ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
tweeter
検索
以前の記事
リンク
カテゴリ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
被災お見舞い申し上げます
被災お見舞い申し上げます。

たくさんの方が現地でHELP!を待っていて、何もできず塞いでいます。
何が出来るのか考えています。

現地の救助、ライフライン、水の確保など必要なことはお手伝いができません。

遠くにいると無力でやはり悔しい思いで、おさまれ、助かれ、と祈るばかりです。

16年前の神戸淡路大震災の時にやっと許可を受け現地入りしたのは1ヶ月後。
建物は倒れ、店も潰れ、瓦礫の山でしたが、できたことは、おくられてきたダンボールの衣服などの物資の置き場と仕分け作業だけでした。
世界中から山ほど送られてきていて、体育館も公民館も荷物でいっぱいで、女用とか男用とか食品とか衣服とかの仕分けだけが素人のボランティアができる仕事でした。

物資が必要な場所には危険で近づけず、被災していない場所に物資を配ってください、などとなる始末で、基本何もできず、最短で駆けつけた筈のボランティアも役に立たず、壮絶な現場見学や体験で終わり、頭では理解できても、とても悔しい思い出でした。

福島や宮城の友人にも連絡は取れずにいますが、なんとか助かっていることをお祈りしています。

神様!HELP JAPAN!
[PR]
by conranz | 2011-03-12 13:29 | ESSEY
<< 釜石助かっていてくれ! お久しぶりです アジアカップ! >>